<   2012年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2012年 12月 31日

ふりかえり2012(3)

2012年観て素晴らしいと思った演舞
津軽もつけんど蒼天飛龍(春フェス)
北里三源色、祭姫會、横城小町(yosakoiさんさ)
平岸、まっこと、REDA、すさびさん他(札幌本祭)
江刺華舞斗(yosakoiさんさ、一関夏まつり)
一戸高校 華一(yosakoiさんさ、水沢)
桜室連(前沢&専門学校交流会)
銀輪舞隊、旭川北の大地(水沢)
海童いしゃり(夢限大10周年)

R-TASTE(youtube視聴によるみちよさ)
藤花瑞巌(youtube視聴による津軽)


取り組みやそれに至る心意気も含めて記憶に残った出来事

(3位)
江刺華舞斗、紅翔連、飛勇凛による札幌yosakoiソーランでのコラボ企画
いろんな意味で今年のタイミングでなかったら実現しなかった出来事かも知れません。
単独チームでは手が届かなかった大人数の迫力を体感し、
また、隊列の半分を任せて安心の信頼感は日頃からの交流と切磋琢磨の賜物だったと思います。

(2位)
桜室連with飛勇凛の『豊潤の郷』『奉神』
こちらもチームの垣根を超えたコラボのいち展開。
2位と3位が逆でない?と思われるかも知れませんが
演舞テーマに沿ったクオリティという視点ではこっちが上と判断します。

桜室連さんからは飛勇凛の札幌行きに大人が参加して下さいましたが、
子どもたちも練習に来て一生懸命覚えてくれたんですよね。
桜室連さんの地元イベントでその成果を披露したという経緯があったと思います。
飛勇凛も桜室連さんのオリジナルを練習し演舞に加わりました。

私自身飛勇凛サイドの踊り子ですが
普段奥行き1列で頑張っている隊列に厚みが出ると、印象が変わることが実感で分かりましたし
後で映像を見ていてそのことがすごく嬉しくてですねぇ^_^)・・・

両チームの衣装の色合いが偶然にも調和したことも奏功し
『豊潤の郷』『奉神』とも良い感じの重厚感が生まれた一番でした。


(1位)
一関夢限大さん10周年
先月から今月にかけて長々と記事にした通りです。
お手伝いyosaカメとしていつになく能動的に動いたので
やはり私にとってはこれが一番だったかなヽ(´ー`)ノ

by ashikari_55honz | 2012-12-31 20:06 | yosaカメ・ウォッチャー | Comments(2)
2012年 12月 31日

ふりかえり2012(2)

【新曲】
実力において東北で一目置かれる存在の蒼天飛龍、幻夢伝、馬花道さんらの新曲披露。
蒼天さん『龍魂永劫』、幻夢伝さん『地水火風(空)』、馬花道さん『道』
待望の、あるいは満を持してという気分で見せていただきました。
初演から高いクオリティでそれぞれ「あ~。△▲さんの演舞だ」という「らしさ」が満載で嬉しくなるものでした。

【青森】イベントへのチーム募集に異変?気のせい?
初日の参加団体がひと桁にとどまった春フェスや、募集に苦戦が伝えられたアリーナ、
イベントそのものが打ち切られ勇志により再スタートした十和田、等々
青森ではyosakoiイベントの退潮をうかがわせる出来事がちょっとばかり連続して眼に留まりました。

全国レベルのyosakoi人気の低落傾向・・・という話でもないと思います。
(自分のチームのメンバー減少を全国的なブームの終焉なんて言い訳してたら駄目よ)

青森のyosakoiはそれぞれのチームのパフォ、お客様の声援ともすごいものがありますから
守りの時期はちょっと苦しく見えてしまうのかも知れません。

よさこい津軽では初参加と思しき新チームがいくつかありましたので
今後の盛り上がりにつながって欲しいと思います。

それから、十和田の三源色、青森の影飛威sea、弘前の焔舞陣を核として
学生交流会みたいなイベントをどこかで組めないもんスかね?なんてことも思いますね^_^)


【秋田】地域とチームの関係
(1)yoaskoi市場が飽和状態と言える青森の津軽地域を飛び出し、秋田県大館市に本拠を移した祭姫會さん。
大館地域はよさこい(ヤートセ)の普及度において全くの新天地ではないかと思いました。
踊る楽しみに新たに目覚めたメンバーさんや新しいファンの方も獲得して地域の人気者となっている様子。
ハチ公チームの結成や毎週のようにイベントに引っ張りだこになっていることからそういった事が伺えます。
褒め過ぎかも知れませんが(笑)、この勢いを維持して楽しく地域に定着していってほしいですね^^)v


(2)横城小町さん。
こちらも活動コンセプトのひとつに生涯学習を掲げて息の長い活動・地域への定着を目指している団体さん。
(横手地域もよさこい・ヤートセの普及度はまだこれからという余地がある地域とのことです)
キレキレの南中やソーランビートは素晴らしいので来年はもっと多くの機会にお会いしたいところヽ(´ー`)ノ 


(3)秋田まるまる愛好会さん
twitterやfacebook、ustreamを駆使した人的ネットワークの獲得、
いろんなジャンルのダンスへの学習、各種イベントへの挑戦など新感覚の踊り人の集合体。
いちど直接お会いせねば^^)

【岩手】
月並みな話ですがやはり仲間同士の(チームの垣根を超えた)協力や結束を思った一年でした。
ソーランや水沢でのコラボ演舞は今年の大きな出来事ですし、
他チームから踊り子の助っ人は岩手では日常的になりましたけど
地域によってはあまりないという話も聞きます。

チーム単位で見た場合に平均人数は多い地域ではないので
以前は20人くらいでも「踊り子減ったな~ちょっとしょぼいかも・・・」なんて思ったもんですが
今は10人ちょっとでも目覚しいパフォを見せるチームが増えました。

この点は飛勇凛が体を張って頑張っている側面がございまして、
演舞のオファーは原則として断らないのだそうです。断ると次から声をかけてもらえなくなっちゃうから。
人数ヒトケタでもベストを尽くす。その姿勢は少しずつ他のチームにも伝播している様子があります。

【復興応援など】
慰問に関する活動は、積極性において気仙沼の祭りやさんと
花巻の心和会さん(あねご一家)&傘下の旗師軍団の連携が軸だったように思われます。
(私の知る範囲の話ですが)

時間の経過とともに被災地と呼ばれる地域への関わり方も変わってゆくでしょう。
内陸住まいの私にとって、これからはいかに3.11を忘れず被災地と向きあってゆくか問われるような気がします。

・わげもん&大宮同心桜連さんら『東北わっしょい踊り隊』による宮古訪問。

・破天荒、踊乱華、極東一番星さんら沿岸地域からyosakoiさんさにご参加。

・三陸北里湧昇龍。
三陸キャンパスが閉鎖されあちらに転居しているのに、yosakoiさんさや水沢までよく来てくれましたねヽ(´ー`)ノ

・言わずと知れた今村組さんと南三陸陸仙海さん。TVでも取り上げられました。

・南中極め組さん(北海道・東京)による大船渡他の訪問。7月は飛勇凛にも声をかけていただきました。
個人的にこの情報はBさんから教えていただいていましたが、果たせなかったのが悔やまれます(ノД`)・゚・。

・それから、今年のまとめ記事の中でどこに記そうかと思ったんですけど宮城県の舞姿道みろくさん。
結成5年目とのことですが急速に存在感を増してきたのは昨年からですね。
熱い代表&メンバーの皆さんですので来年も注目^^)

by ashikari_55honz | 2012-12-31 20:05 | yosaカメ・ウォッチャー | Comments(0)
2012年 12月 31日

ふりかえり2012(1)

c0182210_1323880.jpg


More

by ashikari_55honz | 2012-12-31 20:00 | yosaカメ・ウォッチャー | Comments(0)
2012年 12月 30日

ひゆうりん大忘年会

c0182210_22561789.jpg

今年お世話になった他チームの皆さんがいらっしゃる20時の部より私も参加しました。
飛勇凛メンバーの才能について今まで知らなかった面を見ることが出来たのがちょっと新鮮。
余興の司会は昨日のMVPやね^^)v

来年も面白いことになる予感がビシビシしています´∀`)

by ashikari_55honz | 2012-12-30 23:27 | YOSAKOI関連 | Comments(0)
2012年 12月 30日

撮影雑感(3)-夢限大さん10周年-

感謝祭当日、飛勇凛は地元で別の演舞をこなしてから一関へ来るスケジュールでしたが
私は「準備をしたいから」と別行動、踊り子の隊列調整をしてもらって先に夢限大さんの会場へ。

午前中のリハを、照明を考慮したカメラ設定の模索、本番中は撮れない場所からのイメージ(?)カット、
そして本番で失敗した時の『おさえ』としてちょっとばかり撮影させていただきました。
(メイクが仕上がっていなかったり、隊列表を手に持ってたりしていますので注意が必要です)


*** *** ***

More

by ashikari_55honz | 2012-12-30 22:39 | yosaカメ・ウォッチャー | Comments(0)
2012年 12月 30日

撮影雑感(2)-夢限大さん10周年-

撮影に関して、もしかしたら行けるかもしれないと思い始めたのは一週間前でした。
イベントに照明業者さんを手配していると知ったときです。

何で知ったかと申しますと、市内某所で10周年に向けた夢限大さんの会議があったんですね。
ちょうどA3プリントが出来上がった頃でして、あまりの大きさに宅急便の梱包がめんどくさくなって
直接チームに届けることにしてその会議にお邪魔しました。

チームの会議に突然アシカリが現れたことに関しては(一応、出発前にメールは入れたけど)、
メンバーの方からはあんまり不思議がられませんでした(笑)

で、その時に会議の資料を見せてもらったんですが、
イベントのため依頼する協力業者さんらのいろいろ(勿論、照明さんのことも)
それらの中に撮影協力者として「アシカリ」の名は既に記載されていまして(撮影係3人のうちの一人)
有難い話です。・・・でも、失敗できねぇwww

*** *** ***

More

by ashikari_55honz | 2012-12-30 21:33 | yosaカメ・ウォッチャー | Comments(0)
2012年 12月 30日

撮影雑感(1)-夢限大さん10周年-

夢限大さんの10周年に関して記しておきたい話がもうちょっとあります。

個人的には「今回はこれとこれとこれをやりたい」とはっきりと頭に思い描き、
情報を集めながら夢限大さんに働きかけ(踊り子になっている飛勇凛にもことわりをいれつつ)、
スケジュールや予算を組んで能動的に動いたという点で
yosakoiとのかかわり合いの中で、自分史に残る密度の濃い期間でした。

「これとこれとこれをやりたい」というのは
お手伝いカメラマンと助っ人踊り子と、夢限大さんへの写真プレゼントです。

*** *** ***

More

by ashikari_55honz | 2012-12-30 21:31 | yosaカメ・ウォッチャー | Comments(0)
2012年 12月 10日

懇親の部(無礼講編)-10周年かいつまみ-

c0182210_2233731.jpg


c0182210_2233569.jpg


more

by ashikari_55honz | 2012-12-10 23:54 | yosaカメ・ウォッチャー | Comments(0)
2012年 12月 09日

懇親の部(おもてなし編)-10周年かいつまみ-

c0182210_21321492.jpg

c0182210_2132975.jpg



More

by ashikari_55honz | 2012-12-09 21:24 | yosaカメ・ウォッチャー | Comments(0)
2012年 12月 05日

メイキング風景(2)-10周年かいつまみ-

c0182210_0404976.jpg


c0182210_0404768.jpg

c0182210_0404642.jpg

c0182210_0404688.jpg


c0182210_0404972.jpg

c0182210_0404837.jpg

c0182210_0404825.jpg

c0182210_8233275.jpg


More

by ashikari_55honz | 2012-12-05 18:30 | yosaカメ・ウォッチャー | Comments(0)