Ashikari亭の与太話

ashikari.exblog.jp
ブログトップ
2014年 06月 27日

飛勇凛2014Yosakoiソーラン(4)西8ステージ

c0182210_1640319.jpg
飛勇凛 西8メインステージ

https://plus.google.com/photos/118318085794063732137/albums/6028088379669308769?sort=1
(↑)googleアルバム

c0182210_16401324.jpg

c0182210_16401676.jpg




駅前会場の演舞後、チーム本隊はいったんホテルへチェックイン、
私は西8メインステージの自由席の場所取りに急行しました。

・・・いや、チームの方で撮影者用の指定席は2枚(ビデオ用、カメラ用)確保しているのですけど
アングル的にもう少し自由に撮りたいと思いまして。

もう一人の同行カメラマンOさんが札幌は初めてでしたので指定席に座ってもらって、
ある程度勝手が分かる私が自由席に回りました。

c0182210_16405257.jpg
c0182210_16405873.jpg
c0182210_1641765.jpg
自由席、狭くなったとのことで(例年の半分ですね)席取りを危惧しておりましたが
土曜日の16時台は10分程度の待ち時間で入場することが出来ました。

ステージが低くなったのは最前列からの撮影では助かります。
評判の悪かったサイドシートですが、公園の芝生を傷つけないという物理的な制約の中では
個人的には『あり』だと思います。(いっそのこと審査員をサイドに配置すればよろしい)

飛のチームの待ち時間に三石、REDA舞神楽、郷人、まっことええといった
メジャーどころが続いたのは眼福でした^^

三石なるこ会の浜のおばちゃんパワーを実感したのは初めて。
日本海の強いストライプ衣装はヨレてきたときあまり美しくなかったです。難しい。

c0182210_16411357.jpgc0182210_16411764.jpg
c0182210_16433178.jpg

c0182210_16434528.jpg
c0182210_16435080.jpg
西8では飛勇凛の直後が炎-HOMURA-さんでした。
本場北海道で見る同チームは重厚感が格別。

そういえば西8では演舞後に公式業者による写真撮影があるわけですが、
ヨイショット、ソーランから撤退したんですね。

c0182210_16441215.jpg
c0182210_1644743.jpg

この日の演舞は終了。
リーダーま△やは翌日地元で別の用事があり、この会場を最後に離脱。
(あれだけ一生懸命なのに毎年一日だけで帰るからホントに気の毒)

・・・の、筈が飛行機が飛ばず、夜10時からの懇親会にいました(笑

*** *** ***

この後、北里三源色が大通パレードを進んでくることが分かってましたので
小一時間居残って撮影と応援。

三源色の真後ろには学生王者『縁』。なんだろうねあのラスボス感;^_^)
最近の三源色はメンバー確保に苦労しているそうで、ソーランの陣立ても30数名でした。
両者のあまりの差に絶望感すら覚えたのですが・・・翌日の吉報。三源色よくやったよヽ(゚∀゚)ノ



by ashikari_55honz | 2014-06-27 18:55 | yosaカメ・ウォッチャー


<< 飛勇凛2014Yosakoiソ...      飛勇凛2014Yosakoiソ... >>