Ashikari亭の与太話

ashikari.exblog.jp
ブログトップ
2014年 06月 27日

飛勇凛2014Yosakoiソーラン(1)道庁赤レンガ会場

c0182210_10201474.jpg
飛勇凛 道庁赤レンガ会場(U40審査)

夏のYosakoi繁忙期を前に一応振り返っておきましょう。
飛勇凛のYosakoiソーラン遠征は往復とも搭乗予定の飛行機が欠航になるという事件があり、
やはりこれが今回の一番の思い出話になってしまいます。

それぞれ大変な思いをしたようですが、トラブルの中にも笑いを忘れず、
6/10火曜日の夜までに全員地元に戻りました。

初参加のメンバーも、助っ人さんを含むベテランメンバーも
一生の記憶に残るソーランだったと申しております。

勝負の女神は本戦・U40とも飛勇凛に微笑んでくれませんでしたが
チームのこれまでの歴史の中で最高レベルのパフォーマンスだった、と証言しておきます。

これからは地元中心の演舞で(人数的にはなかなか揃わないでしょうけど)
鍛え上げたパフォーマンスを披露していって欲しいと思います。

https://plus.google.com/photos/118318085794063732137/albums/6028083362933080353?sort=1
(↑)googleアルバムに33枚収納

個人的には。
初日早々の連絡漏れにヘソ曲げたり(次の記事参照)解散前の一言挨拶を抜かされたり、
いまいち団体内での存在感に欠けた2日間でしたが、まぁ踊り子でなくウォッチャーが自由意志で2日間張り付いたみたいなもんでしたから良しとしましょう。
岩手と北海道の間の移動に関しては鉄道を利用した私ひとりだけが行き帰りとも一切の遅延なしでした^^)v

c0182210_10202561.jpg

c0182210_10202753.jpg



c0182210_10202951.jpg




c0182210_10203064.jpg

c0182210_10203614.jpg

c0182210_10203841.jpg


by ashikari_55honz | 2014-06-27 18:00 | yosaカメ・ウォッチャー


<< 飛勇凛2014Yosakoiソ...      6月の情報 >>