Ashikari亭の与太話

ashikari.exblog.jp
ブログトップ
2013年 12月 25日

馬花道さん10周年

12/14に馬花道さんの10周年記念公演に行ってまいりました。
出演団体は馬花道さんの他、三沢いぶき、彩湖舞姫会、北里三源色、蒼天飛龍、花嵐桜組さんら。
最近は青森方面への遠征は踊り子兼業の場合が多いのですが、今回はすっかりウォッチャーモードでした(`・ω・´)
c0182210_11302772.jpg

→アルバム【2013/12/14馬花道10周年】へ


全体を通して思ったことは『ライバル関係と友好関係』。
出演各チームの演舞や馬花道さんの挨拶・口上、出演団体からのお祝いの言葉を通じて
青森のチームの真ん中に近いところで青森のyosakoiを回してきた馬花道さんのこれまでを思い起こす機会になりました。

「青森で一番になりたい!」という馬花道さんの積極的な闘志が
花嵐さんや蒼天さんとのライバル関係を生み、
地域のyosakoiのレベルアップにつながっていったことは間違いないと思います。

對馬代表が仰っていたように「花嵐桜組は馬花道に立ち塞がる分厚い壁」
しかし、花嵐・きらりんを率いるきゃさりん先生の側に思いを巡らすと、
今度は馬花道ジュニアがきらりん(現Lapis煌組)の前に立ち塞がる存在になってたんですね。

そして馬花道さんを取り巻く友好関係のことで思ったのは、『とわだyosakoi夢まつり』のこと。
(これは今回のゲストチームとの関係に限ったことではありませんが)

青森の大規模yosakoi系イベントは
参加団体が固定化してきたように思える(私だけか?)のがちと気がかりな傾向なのですが
十和田のyosa夢はそんなこともなく県域を跨いで広範囲から参加があり、
去年参加の△▲は今年は来れないけど新しく◆◇が参加する、みたいな新陳代謝が程よく行われておりました。
青森で開催されるyosakoi系の大規模イベントの中でも、今年はここが一番面白かったと思います^_^)v


c0182210_11303041.jpg

c0182210_11303226.jpg


c0182210_11304747.jpgc0182210_1214879.jpg

馬花道さんの演舞について。
『源流十和田湖』って振付の先生を変えられたんでしたっけ^_^)?
群舞の処理やがーっと盛り上がった後の間合い・呼吸がこれまでとちょっと違う印象がありますね。
その一方でところどころに過去作品をイメージさせる場面があるのが面白いな~と思います。

今の動きやたたずまいが武士道や宝秋桜の頃に出来ていたらと思うことがちょっとあったりして;´∀`)

群舞の中に時間差やコンビネーション、小道具や衣装チェンジを多用するチームカラーですが
人数が減ったときの迫力の落ち込みが他のチームより大きいのが気にかかることでした。

馬花道さんでも意識していた様子がうかがえました。
ここ数年はそれらの弱点をカバー・克服するための格闘があったのではないかと想像します。

復調を感じたのは昨年秋「道」の初披露の頃でした。
最近は人数面での回復傾向もさることながら個人の戦闘力がアップになった様子が感じられ、
武士道など過去の曲も当時より良く見えることがあります^_^)v

c0182210_12303924.jpg




プログラム上、気がついたことを申し上げますと、
後半は馬花道さんの歴代オリジナル曲が連続して演舞されました。

こういった『チーム△▲周年イベント』におけるゲストチームの役割って、
主役チームの踊り子が衣装を替え息を整える間の場つなぎ(失礼)というのが厳然としてあると思うのですが、
馬花道さんはその役割を副代氏製作のDVD上映に持たせました。

出番が終わったゲストチームの皆さんは
馬花道さんの演舞を客席に座ってじっくり見守るという、
実はちょっと珍しい光景がこの日見られまして、
(演舞が控えているとなかなか座って見れないもんです)
結果として良かったんじゃないかと思います。

c0182210_12233645.jpg

c0182210_12463179.jpg

c0182210_12342166.jpg

c0182210_12362928.jpg

c0182210_1237112.jpg


改めまして10週年を迎えたこと及び記念公演の盛会おめでとうございます。
この勢いを維持発展させられれば来年は札幌が視野に入りそうですね。

来年も面白い年になりそうです(^-^)

c0182210_14401391.jpg


(記)
馬花道10周年記念公演
平成25年12月14日(土)
(於)十和田湖公民館

【馬花道】2004新駒の風
【北里三源色】豪歌
【彩湖舞姫会】夢幻泡影
【馬花道】2005十和田湖伝説 龍神の舞
【蒼天飛龍】登竜門
【花嵐桜組】望郷紀行「津軽」
【三沢いぶき】大地のいぶき
【馬花道】2006太素・俵積みの舞
【馬花道ジュニア】2012夢かなう道

大旗演舞

【北里三源色】天馬
【彩湖舞姫会】風樹開来
【三沢いぶき】ふるさとの祭り
【蒼天飛龍】龍魂永劫
【花嵐桜組】青森三大火祭り~THEねぶた魂(SOUL)!!
【馬花道】2007甦れ!日本の心 舞士道
【馬花道】2008盲目の女王 名馬 宝秋桜
【馬花道】2010咲き乱れる花たち 百花
【馬花道】2012夢かなう道
【馬花道】2013源流十和田湖

総踊り

c0182210_12405381.jpg




by ashikari_55honz | 2013-12-25 13:01 | yosaカメ・ウォッチャー | Comments(0)


<< ふりかえり2013      11月と12月の情報 >>