Ashikari亭の与太話

ashikari.exblog.jp
ブログトップ
2013年 05月 16日

2013春フェス雑感(1)

例年より少しばかり客の出足が遅いと感じたAOMORI春フェスの駅前会場。
小雨のためなのか、前夜祭なしの一日開催になった分、動員力に影響したか。

「おまいつ」な人々が続々集まって来るも、
いつも朝一番会場にいてニコニコといろんな情報や資料をくれるBさんがいなかったのは本気で寂しかった(;_;)

前日のウォッチャー飲みでもその話となり、
追悼のリボンを身につけてこの春フェスに参加した仲間がいたことは特別に記しておきます。

飛勇凛としては現行の演舞曲『豊潤の郷』の集大成ということでこのAOMORI春フェスに臨みました。
集大成の意味するところは?・・・まぁお分かりだと思いますので次回飛勇凛が登場するイベントでご確認いただきたいと思います。

今回は踊り子・旗振りで15~16名だったかな、いつもより男性メンバーの割合が多かったんですが
ふだんからこれくらいの割合でやりたいねというのが本音。
青森は参加チームのレベルやお客様の反応が熱いのでチーム内の参加率は高いです。

で、「集大成」にしてこの日がデビューのメンバーあり、
私個人としても初めて「出来た!」という身体扱いあり(コラ)、
一丁上がりとせずこれからも豊潤は大事にして行きたいと思います。


・・・さらに個人的なこととしては、
久々にお会いした馬花道・舞姫・ほんずといったチームのお姉さま方(2~3年ぶりという人も)が何人か、
私の踊ってるところを目撃して「若い!△△歳(の踊り)には見えない!」と言っていただきました;^^)v
(お世辞でしょうけど額面通り受け取らせてwww)

踊りに関してはチームの指導の賜物です。
△△歳には見えないというのは独り者ゆえ世帯じみた話をしない(←出来ない)っちゅーことでしょう。

次回、チーム別の雑感を少し。

by ashikari_55honz | 2013-05-16 23:38 | yosaカメ・ウォッチャー


<< 2013春フェス雑感(2)      2013AOMORI春フェス写... >>