Ashikari亭の与太話

ashikari.exblog.jp
ブログトップ
2012年 12月 31日

ふりかえり2012(2)

【新曲】
実力において東北で一目置かれる存在の蒼天飛龍、幻夢伝、馬花道さんらの新曲披露。
蒼天さん『龍魂永劫』、幻夢伝さん『地水火風(空)』、馬花道さん『道』
待望の、あるいは満を持してという気分で見せていただきました。
初演から高いクオリティでそれぞれ「あ~。△▲さんの演舞だ」という「らしさ」が満載で嬉しくなるものでした。

【青森】イベントへのチーム募集に異変?気のせい?
初日の参加団体がひと桁にとどまった春フェスや、募集に苦戦が伝えられたアリーナ、
イベントそのものが打ち切られ勇志により再スタートした十和田、等々
青森ではyosakoiイベントの退潮をうかがわせる出来事がちょっとばかり連続して眼に留まりました。

全国レベルのyosakoi人気の低落傾向・・・という話でもないと思います。
(自分のチームのメンバー減少を全国的なブームの終焉なんて言い訳してたら駄目よ)

青森のyosakoiはそれぞれのチームのパフォ、お客様の声援ともすごいものがありますから
守りの時期はちょっと苦しく見えてしまうのかも知れません。

よさこい津軽では初参加と思しき新チームがいくつかありましたので
今後の盛り上がりにつながって欲しいと思います。

それから、十和田の三源色、青森の影飛威sea、弘前の焔舞陣を核として
学生交流会みたいなイベントをどこかで組めないもんスかね?なんてことも思いますね^_^)


【秋田】地域とチームの関係
(1)yoaskoi市場が飽和状態と言える青森の津軽地域を飛び出し、秋田県大館市に本拠を移した祭姫會さん。
大館地域はよさこい(ヤートセ)の普及度において全くの新天地ではないかと思いました。
踊る楽しみに新たに目覚めたメンバーさんや新しいファンの方も獲得して地域の人気者となっている様子。
ハチ公チームの結成や毎週のようにイベントに引っ張りだこになっていることからそういった事が伺えます。
褒め過ぎかも知れませんが(笑)、この勢いを維持して楽しく地域に定着していってほしいですね^^)v


(2)横城小町さん。
こちらも活動コンセプトのひとつに生涯学習を掲げて息の長い活動・地域への定着を目指している団体さん。
(横手地域もよさこい・ヤートセの普及度はまだこれからという余地がある地域とのことです)
キレキレの南中やソーランビートは素晴らしいので来年はもっと多くの機会にお会いしたいところヽ(´ー`)ノ 


(3)秋田まるまる愛好会さん
twitterやfacebook、ustreamを駆使した人的ネットワークの獲得、
いろんなジャンルのダンスへの学習、各種イベントへの挑戦など新感覚の踊り人の集合体。
いちど直接お会いせねば^^)

【岩手】
月並みな話ですがやはり仲間同士の(チームの垣根を超えた)協力や結束を思った一年でした。
ソーランや水沢でのコラボ演舞は今年の大きな出来事ですし、
他チームから踊り子の助っ人は岩手では日常的になりましたけど
地域によってはあまりないという話も聞きます。

チーム単位で見た場合に平均人数は多い地域ではないので
以前は20人くらいでも「踊り子減ったな~ちょっとしょぼいかも・・・」なんて思ったもんですが
今は10人ちょっとでも目覚しいパフォを見せるチームが増えました。

この点は飛勇凛が体を張って頑張っている側面がございまして、
演舞のオファーは原則として断らないのだそうです。断ると次から声をかけてもらえなくなっちゃうから。
人数ヒトケタでもベストを尽くす。その姿勢は少しずつ他のチームにも伝播している様子があります。

【復興応援など】
慰問に関する活動は、積極性において気仙沼の祭りやさんと
花巻の心和会さん(あねご一家)&傘下の旗師軍団の連携が軸だったように思われます。
(私の知る範囲の話ですが)

時間の経過とともに被災地と呼ばれる地域への関わり方も変わってゆくでしょう。
内陸住まいの私にとって、これからはいかに3.11を忘れず被災地と向きあってゆくか問われるような気がします。

・わげもん&大宮同心桜連さんら『東北わっしょい踊り隊』による宮古訪問。

・破天荒、踊乱華、極東一番星さんら沿岸地域からyosakoiさんさにご参加。

・三陸北里湧昇龍。
三陸キャンパスが閉鎖されあちらに転居しているのに、yosakoiさんさや水沢までよく来てくれましたねヽ(´ー`)ノ

・言わずと知れた今村組さんと南三陸陸仙海さん。TVでも取り上げられました。

・南中極め組さん(北海道・東京)による大船渡他の訪問。7月は飛勇凛にも声をかけていただきました。
個人的にこの情報はBさんから教えていただいていましたが、果たせなかったのが悔やまれます(ノД`)・゚・。

・それから、今年のまとめ記事の中でどこに記そうかと思ったんですけど宮城県の舞姿道みろくさん。
結成5年目とのことですが急速に存在感を増してきたのは昨年からですね。
熱い代表&メンバーの皆さんですので来年も注目^^)

by ashikari_55honz | 2012-12-31 20:05 | yosaカメ・ウォッチャー


<< ふりかえり2012(3)      ふりかえり2012(1) >>