Ashikari亭の与太話

ashikari.exblog.jp
ブログトップ
2012年 12月 02日

一関夢限大『翔雅炎』-10周年かいつまみ(9)-

c0182210_20393753.jpg

c0182210_20393744.jpg





c0182210_20393832.jpg

c0182210_20393636.jpg

c0182210_20393637.jpg

c0182210_20393530.jpg

c0182210_20393524.jpg

c0182210_20393488.jpg

c0182210_20393462.jpg

c0182210_20393330.jpg

c0182210_20393390.jpg


c0182210_2039321.jpg


夢限大さんはこれまで、どちらかというと他のチームさんに「人を出す」側でした。
私が知っている限りでは・・・、『神月』時代の幻夢伝さんに修行のため参加されていましたし、
華舞斗さんや飛勇凛でも助っ人として、今年のソーラン等で貴重な戦力として活躍いただきました。

今回の『翔雅炎』では、これまでと逆に
踊り子と旗に幻夢伝、江刺華舞斗、かねがさき乱咲華、Ryu’zさんらから助っ人が入り
ほか、壇上の面々も助っ人のような、当初から身内と呼んでも差し支えないような方々が入り混じりまして^_^)、
スペシャルな編成で10周年の演舞を飾る事が出来たようです。

どのような経緯で今回の助っ人軍団が形成されたのか、直接はお聞きしていませんけど、
活動を通じて普段から濃密な付き合いがありますし、人を出してもらってたりして世話になっていることへの恩返し、
そして何より大事な仲間の特別な日ですからね、
きっと周囲の方から「手伝わせろ!」と盛り上がっていったんじゃないかと想像します。

 それにしても、助っ人修行というのはどこでもそうなんですけど、
 自分とこの練習や演舞をおろそかにしないという条件で出ているはずですから、
 もう、週のうちいくらyosakoiに費やしているのか、どれくらい好きなんですかという皆さんでよね^_^)

c0182210_20393179.jpg


c0182210_20393176.jpg

c0182210_2039317.jpg


チーム演舞に関する投稿はここまでになりますが
夢限大さん10周年感謝祭に関する記事もうちょっと続けます。

by ashikari_55honz | 2012-12-02 18:30 | yosaカメ・ウォッチャー | Comments(0)


<< メイキング風景(1)-10周年...      一関夢限大『緑水天雅』-10周... >>