Ashikari亭の与太話

ashikari.exblog.jp
ブログトップ
2012年 11月 18日

一関夢限大さん 10周年感謝祭を終えて

終わってしまえば早かったなぁと。
c0182210_2317279.jpg







c0182210_23172943.jpg

c0182210_23213091.jpg

c0182210_23173479.jpg

c0182210_23335675.jpg


先週、夢限大さんに写真とどけたときチームの会議に居合わせちゃったんですけど、
各方面へ心を配っての準備の量が膨大なこと膨大なこと。

私が準備作業の実際をチラ見したのはほんの1週間前のことで、それだけでも長く感じたのですが、
チームの皆さんはずっと前から、イベントの開催とこの日の為の特別な演舞の練習に
自らの時間の多くを削って来られたのだと思います。

出演各チームの充実した演目、
(幻夢伝さんの『幻紫郷』や紅翔連さんの『春夏秋冬』といったちょっと前の珍しい曲目も)
それから、自分が踊り子で出たときはスポットライトの光が気持ちよくて仕方がなかったりしまして、
いつまでも終わって欲しくないと思う時間があっという間に過ぎて行きました。
(・・・いや、いつまでも終わらないと既に疲労困憊の極にある筈のスタッフさん達が困るんですけどね)
c0182210_23181541.jpg

c0182210_23182561.jpg

c0182210_23183232.jpg


涙あり笑いあり、そして、終了後のお楽しみの席では
「ちょwwwおまwwwwwさっきの涙返せwwwwwwww」みたいなのもございましたが^_^)
改めて一関夢限大さんの歴史と今までの頑張り、これからのこと、
そして今日いろんな形で集ったyosakoi仲間の結束を思った一日でした。

夢限大さん、おめでとうございます&お疲れ様でした。
まずは、ゆっくり休んでください(^-^)

c0182210_23212426.jpg

c0182210_2334037.jpg

c0182210_23431111.jpg


(追伸)
展示に使ったお届け写真(A3ノビ約40枚)は処分していなかったらお好きな方でもらってやって下さい。
根回しが間に合ったのでチームの取り組みに紛れ込んだのは幸いでしたが
私の押し売りが皆さんの仕事を増やしたようなところがあるのでちょっと申し訳なかったです。
c0182210_23335924.jpg


by ashikari_55honz | 2012-11-18 23:47 | yosaカメ・ウォッチャー | Comments(2)
Commented by 拝見者 at 2012-12-03 09:13 x
芦刈さんの撮る写真は大好きです(^.^)
しかし、良い写真を撮りたいと思う気持ちも解りますが、見ているお客様の目の前を塞ぐような撮影は少し考えた方が良いかと思いました。
Commented by 芦刈(撮影兼blog管理者) at 2012-12-03 21:46 x
拝見者様

ご指摘の件真摯に受け止めます。
普段より周囲の方の視界を遮らぬよう、前列なら身を低くする、後列なら壁際に背をつけるなど留意しておりますが
今回もし注意が行き届かずお客様の目を塞ぐ行為がありましたら大変申し訳なく、お詫び申し上げたいと思います。

今後とも当方の不注意の際には厳しくご指摘を賜りたく、よろしくお願いいたします。


<< 動画編 一関夢限大さん10周年感謝祭      (11/18)一関夢限大10周... >>