Ashikari亭の与太話

ashikari.exblog.jp
ブログトップ
2012年 05月 19日

2012盛岡『yosakoiさんさ』参加チームリスト(手打ち)

yosakoiさんさ明日と言うことで参加して下さるチームの皆様、よろしくお願いします。
芦刈は野次馬カメラマンで現場に出没すると思います。いろいろ、撮り逃がしたくないので
もし明日、先を急いでいるときすれ違いざまに無愛想な応対しましたらスミマセン;^^

【青森】
北里三源色、花嵐桜組

【秋田】
わげもん、横手yosakoiキッズ、桜秀心舞
横城小町、祭姫會、ヤートセ秋田酔楽天

【岩手】
踊乱華、鴒、かねがさき乱咲華、紅翔連、大東菅原組、
一戸高校 華一、雫石桜蓮迦、もうかの星☆、花巻粋恋会
破天荒、江刺華舞斗、一関夢限大、極東★一番星、
飛勇凛、展勝桜北神

【宮城】
舞紅萩、祭りや、紫苑~cion、TeanJill、WITH、跳んだそら豆
MEGERE、Posso ballare? MG、THE!!駆波”乱、
喜楽楽、一発花火、勇美会、Ryu'z、辿

【その他の地域】
大宮同心桜連、浜の翼☆乱舞隊、北里三陸湧昇龍

【協力】
studio ball
Dance space A★ria
滝沢村さんさ踊り保存会
さんさ伝承もいち

*** *** ***




それから、ちょっとだけ。

全国的に流行するyosakoi鳴子踊りの盛岡版イベントである『Yosakoiさんさ』ですが、
省略して『さんさ』と呼ぶことには「私は反対」です。意味が通じる限りにおいて応答していますけどね。

おそらくは盛岡という地域性を表す意味で語尾に『さんさ』ってついてますけど、
地元では『さんさ』と言えば郷土芸能の『さんさ踊り』を思い浮かべるのが普通です。
全然知らない人がyosakoiのイベントを指し示す言葉として「さんさ」とだけ聞いたら
不思議な顔するか、不快な顔するかだと思います。

なので、私は”yosakoiさんさ”あるいは”盛岡『yosakoiさんさ』”と表記することが多いです。
・・・長いので面倒ですが(´Д`)

名称についてちょっと言及すると
「よさこいとさんさ踊りの迫力の融合」という当初から掲げているコンセプトは
鴒さんが実践しているくらいで、正直あまり浸透している感じはしないのですが(失礼)、
まぁ、みちよさが地元の民謡を取り入れることを条件としているように、
各地の地域性を持ち寄る(それが盛岡の場合”さんさ”という言葉で言い表されている)と
いう意味で受け止めればいいのかなと思います。

by ashikari_55honz | 2012-05-19 09:57 | イベント情報


<< 復興元年の盛岡『yosakoi...      (10)春フェス雑感_2日目(終) >>