Ashikari亭の与太話

ashikari.exblog.jp
ブログトップ
2012年 04月 27日

祭姫會さんの引っ越し

祭姫會さん、いつの間にか”大舘のチーム”と看板が掛け替えられておりまして
会ったら少し詳しい話を聞かなきゃと思っておりましたが、新聞記事を見つけたので、個人的にメモ。
それにしても、青森から拠点引っ越しとは思い切ったことしましたねぇ^_^)

思い立ったらびびっと実行してしまう、勘の良さがチームの持ち味になっているのかな。
立ち上げ前後の事もちょっと思い出します。

あとさき考えずにそこまでやって大丈夫か?と思ったことも過去にはしばしばありましたが(失礼)
新進のチームが派手なパフォーマンスや賞獲りで周囲をうならせてきた根っこには、
変化を恐れない実行力が代表以下チームの皆さんに備わっているのだと思います。

『ハチ公チーム』ははじめてよさこいに興味を持った方がチャレンジするチームのようですね。
(花嵐さんとこのきらりんみたいな位置づけになるのかしら)

大舘は私の記憶では祭り囃子は盛んでしたけど、
yosakoi(よさこい、ヤートセ)はさほど普及している土地柄ではなかったと思います。
ハチ公よさこいの開催と祭姫會さんの参加以降にわき起こった比較的新しい動きであると思いますが
前人未踏の地で自らの踊りの魅力でよさこいの新しい人口を獲得しつつある祭姫會さん、ご立派です。

これからは
☆(n‘∀‘)η゚.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゚・*(n‘∀‘)η゚☆
『秋田美人の祭姫會』
☆.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*☆

ということで^皿^)

c0182210_18565341.jpg






*** *** ***

北鹿新聞社 
平成24年4月2日(月)

http://www.hokuroku.co.jp/thismonth/20120402.html

◆子どもも大人も踊ろう
よさこい祭姫會「ハチ公チーム」誕生

 大館市のよさこいチーム「祭姫會(さいきかい)」に、子どもや年配者が参加できる「ハチ公チーム」が誕生した。「切れのある激しい踊り」で知られる同会だが、新チームは「踊りを楽しむ」がモットー。2歳から60歳代までの20人が、曲に合わせてそれぞれの躍動感を表現している。

 弘前市で結成した同会は、徐々に大館市の会員を増やし、現在は大館のチームとしてイベント出演を重ねる。

 地域によさこいの魅力を伝えようと、定期的に開いてきた講習会には、子どもから高齢者までが体験に来た。「20、30代主体の激しい踊りを目指してきたが、誰もが気軽に参加できるチームも必要」と、2月に「ハチ公」を立ち上げた。

 毎週土曜に城西体育館で開く練習では、最年少の2歳児も鳴子を手に、曲に合わせてジャンプ。会場は熱気を帯びている。母親、弟2人と参加するSさん(N小5年)は「踊りを覚えるのが楽しい。将来は祭姫會チームで踊ってみたい」と話す。Yさん(60)=川口=は「胸を張って踊ると、人生が前向きになる」と笑顔だ。

 現在はイベントで出演者全員が踊る「総踊り」を習得中。Sチームリーダーは「地元のハチ公よさこい祭りで、踊りを楽しむ姿を披露することが今の目標。練習も楽しんでやりたい」と話した。7、8日にイオンスーパーセンター大館店で開く演舞会でデビューする。

c0182210_1857537.jpg


by ashikari_55honz | 2012-04-27 19:05 | yosaカメ・ウォッチャー | Comments(2)
Commented by おかみさん@祭姫會 at 2012-04-28 22:42 x
祭姫會をこんなに取り上げてくれるなんて、ありがとうございます☆

遅くなりましたが…秋田県に拠点移しました。
私達にしてみるとそんなに大きな事では無いのですが…

南中の写真懐かしいです☆
芦刈さんの写真を遡って見ちゃいました(^-^)
春フェスでお会いしたらまた色々お話ししたいですね♪



Commented by 芦刈@はぐれyosaカメ at 2012-04-29 21:41 x
>おかみ@祭姫會さん ひさしぶり(^-^)/☆

いや、要は「秋田美人の祭姫會」って言葉が浮かんだので書きたかっただけ(笑
入れ替わって行ったメンバーもいますけど、人に恵まれてるチームと思って見ています。
長く楽しく、新しいメンバーを引っ張って続けていって下さい。
春フェスよろしく^^)/


<< GWの情報(岩手とその周辺)      盛岡三大麺フェスステージ4/7編 >>