Ashikari亭の与太話

ashikari.exblog.jp
ブログトップ
2012年 02月 10日

備忘録的雑感(2)@すりさわ

*** *** ***




・げいび藤美連
曲は『みちのくよさこい』でした。例年、ここくらいしかお目にかかるチャンスがありませんで
キッズ~ジュニア層メインの初心者チームかと思っておりましたらなかなかどうして、
思い切りのいい大きな踊り、キメのアクセントもしっかりしており見ごたえありました*^^)

こちらのチームのよさこいの先生は・・・どちらでしたか^_^)?

・一関夢限大
ここにきて群舞パートがとっちらかりもせず、
スピード感を保ったまま、まとまって来たなあと思いました。

気になっていた男性陣のキメの甘さも相当鍛錬を積んだ形跡ありと見ます。
欲を申せば、がちがちに気張るとかえって小さく見えるものらしいので(それが出来るのが若さだと思いましたが)、
大きくキメて魅せられるよう、工夫と鍛錬を続けて欲しいかなと。

・・・あんまり関係のない話ですが能狂言に『船弁慶』という義経・弁慶・静物の曲がありまして、
機会と興味をお持ちいただけるようでしたらどっかでご覧になっていただきたいとちょっと思いました。
前半が静と義経の別離の酒宴、後半は暴風雨の中を船出した義経一行に平知盛の怨霊が襲いかかり、
知盛の薙刀vs弁慶の法力(数珠)の闘争になるという筋立ての能です(´Д`)

1月中のリフト成功率は△▲%(私が見た4回の演舞で全部ならば)
・・・後ろの席にいたおばちゃん達は失敗にも温かい視線でしたが、くれぐれもお怪我なさらぬように(-人-)


・十六夜桜組
会場に着くなりいろいろお世話になりまして<(_ _)>
『動き』の方に躍動的な面白さが出て来たように思いました。
正月演舞からちょっとの間に進歩ありですね^^


・水沢絆舞連
お馴染み”三味線”、2回目の演舞の時にちょっとした仕掛けがあり、
客席側、戸惑った雰囲気もありましたがすぐに気がつきましてそのまま手拍子へ^^


・華・From・KAMI
ソーランbeatでしたね。この曲、東北に流行の兆しを感じます。
お手本はどちらなんだろう^_^)?


・紅翔連
流麗という言葉が似合う紅翔連さんの演舞でした。
時間差的に仕掛ける後半、昨年はちょっとバラついた記憶があるんですが今年はスムーズで鮮やかでした。
2曲目は南中ソーランでしたが力強さの中にも「伝心」で魅せた流麗さをかいま見ました。


・TeamJill
個人的に会釈出来る顔見知りメンバーは少なかったんですが
中堅・若手どころ(といっていいのかな)が、荒削りながら曲に喰らいついて行く姿勢や気合がすばらしく、
いい演舞をしよう、いいチームにしようという気持ちが伝わって来るようでした。

衣装にアレンジが加わったのは昨年のみちよさ頃からだったでしょうか。
yosaカメモードの時になかなか遭遇する機会がなかったんですが、ちょっといいアレンジですね*^^


・破天荒
大船渡の破天荒さん、気仙沼の祭りやさんの挨拶口上の時には会場内からひときわあたたかい拍手が。
決してご無理はなさらず、楽しんで続けていただきたいと思います。
チームの旗は流されてしまい新調したというお話でしたが、・・・絵柄的にあの方が関係しておられるだろうか^_^)?


・MEGERE
チーム名のMEGEREとは仏語で”じゃじゃ馬”のことだそうでして
そこから持ってきてこちらの大旗はペガサスなんだそうです^_^)

曲はたしか『神剛(かみがた)』でした。
東北だとみろくさんがよく踊っている今村組系の曲だったはず。
MEGEREさんも総踊り系のレパートリーが広いです。


・展勝桜 北神
菅原組さんとのご縁は北上B級グルメイベントですね?
本格デビューはこれからとのことで『ザ・フェスティバル』で参加。

衣装の柄やアクセサリのセンスは極彩色というかこってり系ですね。
旗のお兄さんがスピーディでなかなかの技をお持ちでした。


・祭りや
丁寧な踊りがいつも好印象の祭りやさんですが、精力的な活動を再開されて以降、
いい意味での荒々しさや力強さが演舞からにじみ出るようになっておられると思います。

「ゆらりゆらりと~」の歌詞はあえて残しているんでしょうか。
私だったらちょっと考えてしまうかも(^_^A


・辿
お、私が見たことある辿さんの中では今回が最多人数 Σ(・ω・ノノ

辿さんの今の曲は和物の踊りというよりdanceという性格を強く感じますので、
他ジャンルの踊り経験者でも、こっちはこっちで身体に馴染むまでちょっと骨が折れそうですね。
沢山イベントに参加して舞台度胸をつけるのが一番の近道になりそうです。

結成して3年目になりますのでそろそろ新しい曲のことも頭の中をよぎる頃でしょうか。
その辺の事が考えどころだった様子がちょっと伺えましたので、気に留めておきま~す^^

・Yosakoiチーム鴒
すりさわ初登場。今の『鴒祭』になってそろそろ丸2年になると記憶しています。
すっかり覚えたジュニア達が勢いよく踊ってますね。

個人的にはさんさの手踊りを仕込んでいるパートが好き。


・舞紅萩
大勢の踊り子が同じ踊りを踊っていても決して”同じ”ではない。
構成メンバーにお姉さんがいて少年がいてベテランさんがいて、群舞の中で一瞬きらめく個性・一生懸命さ、
そういったものが見える思いがしたのは私にはちょっと珍しいことでした。
私の観方が変わったか、あるいは、震災を挟んで舞紅萩さんの方で何か変化があったのか。


・桜室連(おうこうれん)
今回、個人的に一番注目していたのはこちら桜室連さんですね。

地元の重要な神事をモデルに作り上げた曲との事で、
テーマ選択に関して、それから、見る側がいろいろ想像する余地がある演舞は
Ashikariお気に入りの曲へと成長する可能性を秘めています。

これから先、お祭の楽しさ・賑やかさの方に持っていくか
神事の厳粛さや荘厳さを模して行くかで相当変わると思います。

メンバー構成的にはママさん+キッズに少数派の男性陣というチームですが
踊りそのものは意外なほど力強く(南中で鍛えたからでしょうか)、
こういった足腰の強さや基礎力があるから、オリジナルを持った時の強さにつながっているんでしょうね。

岩手は地域芸能の宝庫と呼ばれます。
まぁ、よそ様のものを安易にコピーしてごちゃまぜにするのはよくないですけど
よくよく観察・勉強してエッセンスを反映させることは出来る筈。

今の演舞でも皆さんが気がついていなさそうな"見立て"が出来るところが既にありますので、
その辺は直にお会いした時の雑談にでも^^)/


・飛勇凛
周囲からは岩手のyosakoiを引っ張ってゆく側のチームと見られているでしょう。
(本人たちはあんまり意識している様子はないですけど、演舞内容やイベント参加の積極性などからおのずとね)

常連メンバーが10名前後のところで固まっているのが本当に惜しいと思います。
本拠を置く地域の人口が決して多くない彩湖舞姫会さんあたりも同様の悩みを持っておられるように思いますが、
なんとか今年はメンバー拡大につながる動きがあって欲しいですね。

私も時々助っ人をさせてもらってるチームですので、ひとごとでなく頑張らねばなりません;^_^)


・大東yosakoi恋・来い連 菅原組
昨年は最後に1回だけの演舞でしたが今年は他の招待チームと同じく2回の演舞、
運営に余裕が出来、自ら踊る余裕も出来たのかも知れませんね。

1曲目「チャグチャグ」でしたっけ?駆け出しyosaカメの頃に見た記憶あり。
「お手を拝借」は今見ると結構新鮮。

ボランティア活動が縁で贈られた寄せ書きつきの旗は今後10年振る、と頑張っておられる様子。
菅原組さんのことをうちで取り上げた機会というのはそれほど多いわけではないんですけど、
チームの活動ぶりや活動から広がる絆、他のチームの人から語られる菅原組さんのことなど、じわじわと伝わって参りました。

室内開催となり2回目の今年でしたが盛会に終わりまして、
おつかれさまでございました^^

*** *** ***

さて、明日は農はだてで飛勇凛さんの助っ人踊り子です。
よそ様にああだこうだと感想コメつけてから、自分の出番までは少し間を開けるつもりだたんですが、
ぎりぎりになってしまいました(´Д`)

by ashikari_55honz | 2012-02-10 18:45 | yosaカメ・ウォッチャー | Comments(5)
Commented at 2012-02-11 08:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by でんで~TeamJILL at 2012-02-11 11:45 x
おひさしぶりです(*´∀`)ノ諸事情により今年はよさこいお休みになりまして…だから踊り子として会うことはありませんが時間がある時は見に行こうと思っているのでイベントで見かけたら声をかけさせていただきます★いつもJILLも取り上げていただき嬉しいです(^∇^)
Commented by 芦刈@はぐれyosaカメ at 2012-02-12 12:27 x
>鍵コメ様
いや、うちみたいなとこでも取り上げれば喜んでいただけるようですので^_^
結構注目度はあると思いますよ~他チームのビデオ上映会に居合わせたとき
「△▲△さんのもあるけど見る?」みたいな流れになったことが時々ありますので。
これからの成長ぶりも注目して見てますのでまずはよろしくお願いします。


>でんで~TeamJill様
毎度ありがとうございます(^^)/
踊り子お休みでしたらかえって現場で雑談するチャンスは増えるかも知れませんね。
すりさわでメンバーの方に写真とデータを押しつけて参りましたので、
チームへ顔を出す機会がありましたらご覧になって下さいm(_ _)m
Commented by TeamJILL@代表 at 2012-03-06 23:27 x
遅ればせながら いつもお世話になっております。
今年のJILL の代表をさせて頂くことになりました。
hiromomiと申します。
以後よろしくお願い致します。

今までは、全て前代表のでんで~に任せっぱなしで
芦刈さんにはなかなか絡めずにおりましたが??
今後は一緒になって、絡ませて頂いてよろしいでしょうか???

先日の摺沢へは 私も急遽不参加となってしまい お会い出来ませんでしたが、
写真を頂いた??と聞きまして 
今頃で申し訳ありませんでしたが お礼に参った次第です。
まだ見ることが出来てませんが、本当にありがとうございました。

また、イベントにてお会い出来ることを楽しみにしております。
お声掛けさせて頂きたいと思いますので よろしくお願い致しますm(__)m

今年も増す増す 素敵な写真をたくさん撮って下さいね。
楽しみにしております!!!

今後ともよろしくお願い致します。
Commented by 芦刈@はぐれyosaカメ at 2012-03-08 22:25 x
>TeamJILL@代表hiromomi様
ゲリラみたいにしてお渡ししたもので、かえって面倒かけてたらスミマセン;^^)
再会はよさこいさんさ頃になるかと思いますが、今年もあちこちでよろしくお願いします。
絡んでいただけるなら大歓迎ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ 


<< 農はだて(2012)      備忘録的雑感(1)@すりさわ >>