Ashikari亭の与太話

ashikari.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 16日

雫石でYOSAKOI



飛勇凛『豊潤の里』





8/15ですが雫石でyosakoiがあると知りまして行って参りました。
参加団体は
七ツ森小6年、もうかの星、Yosakoiチーム 鴒、
一関夢限大、月輝夜、華風舞、
ヤートセ秋田 酔楽天、飛勇凛、雫石桜蓮迦、
大旗等の助っ人に舞紅萩、羽跳天さんら。

岩手・秋田の県境に位置する雫石らしい取り合わせと言えますでしょうか。、
仕切りとりまとめは地元の桜蓮迦さんで、
旗振り勇姿会さんが強力にバックアップされていたようです。

7月中旬以降、休みらしい休みがほとんどない中で無理矢理出撃していまして
(14時まで仕事して出るとか、週3で胆沢通って練習してた時期が嘘のような生活)
HPの更新もはかどっていないのであんまり在庫写真は増やしたくなかったのですが
個人的な友好先の参加と珍しいチームの組み合わせに興味が湧いて行ったような感じです。

事前情報は参加踊り子の口コミ以外からはほとんどキャッチ出来なかったので
(第一回ということでばたばたしたのでしょうけど)宣伝告知はもうちょっとしっかりして欲しいところ。
顔見知りのyosakoi好き達はどこで聞きつけたのか、結構集まっておりました。

開会式中にざーっとした雨が降り、
たった一回の演舞を雨の中こなした小学生はお気の毒でしたが
短時間でやみまして後は順調に進行しました。

お客の入りについては若干の余裕があり、
夕方から商店街の方で開催されたよしゃれ祭りに(あっちが本祭)カオスなほど人が出ていたのを思うと
もうちょっと呼び込みの余地はあるかも知れません^_^)

ただ、面白かったのはそのお客さんの反応。
なんかですね、一曲の途中、いつもと違うところで拍手がわき起こるんスよ;^^)
これまでyosakoiを見る機会があんまりなかった層かも知れないですけど
それにしても踊りっこを観る目をきちんと備えている、”おっかない”お客さん達かもしれないと思いました。

桜蓮迦さんそれから雫石に集ったチームの皆さん、
おつかれさまでした(^-^)/

by ashikari_55honz | 2011-08-16 23:35 | yosaカメ・ウォッチャー


<< 小出し@雫石(1)      速報一関(2) >>