Ashikari亭の与太話

ashikari.exblog.jp
ブログトップ
2011年 05月 04日

春フェス終わりました

c0182210_23151898.jpg

午前の部は急な大雨により強制終了を余儀なくされ、
もう少し多くのチーム見たかったな~という思いも残りましたが
身の回りでは記憶に残る雑多なエピソードがたくさん発生した今年のAOMORI春フェスティバルでした。

c0182210_2315165.jpg


駅前会場では南風さん、すりぶるさん、アシカリの3人で並んで撮影しました。
(・・・お二人から画像出てくるのが怖いっす;)

それから、地震の後本当に心配した岩手から宮城にかけてのお仲間達が
『あっせんぶる』のメンバーとして無事な顔を見せてくれたことがやっぱり嬉しかったです。

あと、私はその場にいたわけではないけど前日の飲み会の席で
全国的なイベントの中止が広がっていた当時、盛岡のyosakoiさんさがいち早く開催方針を示したことは大きい、
心理的に青森のこのイベントの開催可否にも影響したんじゃないかと評価してくれた人がいたそうです。これも嬉しかったな^^

c0182210_23151740.jpg

c0182210_23151791.jpg


今回、印象に残ったチーム

王者の風格『夢限舞童・伝想連』
大雨の中しっかり出番を果たし、午後の部はキャンセルせざるを得なかった『北里三源色』
(・・・衣装が濡れすぎたのかしら?風邪ひかないでね)
打倒花嵐!をオフィシャルに宣言した『輝羅鈴衆』
「支部同士で合わせる練習あんまり出来なかったんですぅ」「今日デビューの男の子がいます!」
「高熱出してる子と怪我人がいますぅ」とか言いながら^_^)群舞の連携技が綺麗に決まった『祭姫會』
人集めの天才『YOSAKOI合同演舞隊Free dance perfomance舞鼓童』
c0182210_23151623.jpg


by ashikari_55honz | 2011-05-04 23:21 | yosaカメ・ウォッチャー | Comments(2)
Commented by 志野@舞鼓童 at 2011-05-05 21:50 x
昨日はお疲れ様でした!(^^)
今回は本当に自由に踊りたかったので、こういう形に戻してみました。
停電で練習する時間が無い時でも知ってる曲があると思い出しながら踊れる~!そんな時間を作りたかったのと、私のお世話になった三陸沿岸の皆さんが・・・もう・・・悲しすぎます・・・・そして、ホタテ関係の皆さんも苦しい年を迎えます・・・そしてもう一つ・・・友達が金八先生のドラマの中で南中ソーランを踊っていて、彼女も含め金八先生シリーズも最終回でした・・・思い出のたくさんある、想いのたくさん込もった南中ソーランを踊りたい!と思って伝えた時に賛同してくれる皆さんが集まってくれました!(^^)

だからね~~~ず~~~と踊ってくれた三源色の皆さんだったから・・・体が冷えてしまうよね~~~(><)
大丈夫かなぁ~~~~~・・・・・
Commented by 芦刈@はぐれyosaカメ at 2011-05-08 08:38 x
志野@舞鼓童 様
今回はじめてご挨拶出来まして春フェスおつかれさまでした(^^)
舞鼓童さんからの呼びかけにチームの垣根を越えてたくさん集まっていただきましたね。

南中ソーランは翌日に岩手のチームが沿岸部を訪問した際の曲目にも入っていまして、
やるまではどうだろうねという懸念も聞こえましたが(・・・波を思い起こさせる振付はどうだろうねとか)
もともとがニシン漁の活気がモデルとなった唄と踊りですから
実際にやってみて漁師町で披露するのにこれ以上ふさわしい曲はちょっとない、という感想を持ちました。
(ケースバイケースで留意することは必要と思いますが)

今後のご活躍も期待しています^^)/☆


<< 今日は沿岸部へ      明日は春フェス >>